2022年度、「ブルーインパルス」最新イベントスケジュールのお知らせ。 ブルーインパルスの展示飛行予定を発表! 一般社団法人DSC 自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

グル―パーズ

2022年度、「ブルーインパルス」最新イベントスケジュールのお知らせ。

自衛隊応援クラブのニュース

一般社団法人DSC

一般社団法人DSC

一般社団法人DSC

2022-4-15

2022年度、「ブルーインパルス」最新イベントスケジュールのお知らせ。 - ブルーインパルスの展示飛行予定を発表!

ブルーインパルスの展示飛行予定を発表!

航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(展示飛行)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルス

正式名称は、宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。青と白にカラーリングされた6機の機体が、大空で展開する一糸乱れぬフォーメーション、そしてダイナミックなソロ演技――次から次へ繰り広げられる驚異のパフォーマンスは、初めて観る人にとっては驚きの連続に違いない。その際に、地上は大きな感動と歓喜の声に包まれる。

もちろん、ブルーインパルスを操るパイロットは選ばれた精鋭たちなのだが、その憧れのパイロットにも厳格な任期があり、いつまでもブルーインパルスのパイロットでいられる訳ではないということはご存じだろうか? 

そもそも、アクロバット飛行専門の飛行隊が立ち上がったのは、1995年のこと。それを機にブルーインパルスのパイロットの任期は3年とされた。1年目はTR(訓練待機)として演技を修得する。展示飛行のときには、ナレーションを担当し、また後席に搭乗するのだ。2年目はOR(任務待機)として展示飛行を行う。3年目は展示飛行を行いつつ、担当ポジションの教官として、TRメンバーに演技を教育するのだ。 ブルーインパルスのパイロットは全国の飛行機部隊から選ばれた精鋭揃い。日々厳しいトレーニングを積んで、華麗なテクニックを磨き、また次の世代に引き継ぐことで国民に常に新たな感動を与えることができるのだ。

その美しく雄大、華麗にして精密なフライトは、内外から高い評価を得てきた。これからもブルーインパルスは、「創造への挑戦」を合言葉に、より多くの人に「夢・感動」を感じてもらえる展示飛行を求めて飛び続けていくのだが、そのブルーインパルスのアクロバット飛行が観覧できる日程が発表されている。ぜひ、その勇姿をご覧になってみてはいかがだろうか。


令和4年 4月10日(日) 新潟県上越市 第97回高田城址公園観桜会
令和4年 4月23日(土) 宮城県石巻市 旧北上川河口部復旧復興事業完成式
令和4年 5月28日(土) 秋田県秋田市 東北絆まつり2022秋田
令和4年 6月 5日(日) 防府北基地 防府航空祭
令和4年 7月24日(日) 北海道札幌市 札幌エアショー2022
令和4年 8月 7日(日) 滋賀県高島市 自衛隊フェスタ高島 50・70(仮称)
令和4年 8月27日(土) 宮城県東松島市 東松島夏まつり
令和4年 8月28日(日) 松島基地 松島基地航空祭(仮称)
令和4年 9月19日(月) 小松基地 令和4年度小松基地航空祭(仮称)
令和4年10月 1日(土) 栃木県宇都宮市 第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」
令和4年10月15日(土) 愛媛県今治市 今治港開港100周年記念事業「みなとフェスティバル100」
令和4年10月23日(日) 浜松基地 エアフェスタ浜松2022
令和4年12月 4日(日) 百里基地 令和4年度百里基地航空祭
令和4年12月11日(日) 宮古島分屯基地 宮古島分屯基地開庁記念行事
  
・天候等の状況により、中止又は延期となる可能性があります。
・飛行経路等の細部は、今後の調整により決定します。
・主催者側との調整により、スケジュールを更新する場合があります。
予めご了承ください。
(画像は航空自衛隊ホームページより/映像は航空自衛隊公式チャンネルより)

詳細はコチラ:https://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/blueimpulse/index.html




その他の記事一覧はコチラ:https://dsc.or.jp/News/allLists/type_news
会報誌についてはコチラ:https://dsc.or.jp/News/lists/newsletter
DSC取扱い商品の紹介はコチラ:https://dsc.or.jp/ad_sennin.html


「ブルーインパルス」最新イベントスケジュール。 イベントスケジュール ブルーインパルス