自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

グル―パーズ

一般社団法人DSC 入会のご案内

「DSC」とは自衛隊の役割・活動を広く国民に知っていただき、国民とりわけ青少年と自衛隊の架け橋となることを目指すことで我が国の平和と発展に寄与し、防衛基盤の強化発展に貢献すると共に自衛隊OBの方々の活躍の場を多くすることを目的とした一般社団法人です。

年会費

一般会員 3,000円

法人会員 10,000円


会員サービス

会報誌「自衛隊応援クラブ」の配布

オフィシャルピンバッジの配布

各種行事、イベントの告知、自衛隊OBによる研修会への参加

各連携組織とのコラボによるセミナーの開催

各種見学会、体験研修の告知


自衛隊応援クラブ会報誌

DSCご入会までの流れ

❶入会規約に同意の上、下記リンクのお申し込みフォームのお問い合わせ内容に各項目を入力しお申し込みください。※注1

❷年会費を下記指定口座にお振込ください。※注2、3

❸ご入金確認完了後、会員登録いたします。

❹会員登録後、ご連絡いたします。


注1)お申し込みの際に下記項目をお申し込みページ、お問い合わせ内容に記入して送信してください

個人・法人(法人会員ご希望の方は会社名・団体名もご入力ください)

性別

生年月日(西暦)

電話番号

郵便番号、住所

お申し込み口数(法人会員のみ)

振込合計金額

金融機関での年会費お支払い方法

【ゆうちょ銀行もしくは郵便局で手続きする場合】
・記号:10150
・番号:32412341
・加入者名:一般社団法人 DSC

【別の銀行等の金融機関から振込する場合】
・銀行名:ゆうちょ銀行
・支店名:〇一八店(ゼロイチハチ)
・口座種類:普通預金
・口座番号:3241234
・口座名義:シャ)ディーエスシー


注2)お支払いに関するご注意

通信欄やATMの指名欄には以下の項目を忘れずにご記入ください。


❶氏名 ❷電話番号


振込名義欄には入会申込書の氏名欄と同一の氏名をご記入ください。


注3)振込手数料はご負担ください。

一般社団法人DSC 会員入会規約

【第1条】 会 員
(1) 会  員:この法人の目的に賛同して入会した個人又は団体
(2) 賛助会員:この法人の事業を賛助するために入会した個人又は団体
(3) 名誉会員:この法人に功労のあった者又は団体で、理事会によって推薦された個人又は法人

【第2条】 入会資格
(1) 原則として13歳以上で日本国籍を有するもの
(2) 本会の趣旨をよく理解し、本会の主催運営する活動・行事に積極的に参加できるもの
(3) 本会が入会を認めたもの

【第3条】 年会費
(1) 法人会員  10,000円/1口
(2) 個人会員  3,000円

【第4条】 禁止事項
会員に提供される会員情報その他を本会の許可なく、第三者(他人または他の団体)に譲渡または配布・閲覧することを禁じます。また、営利目的で、会の名称および情報を使用することも禁じます。

【第5条】 退会処分
会員が以下の何れかの項目に該当する場合、本会は会員に事前に何等通知または催告することなく即時退会処分することができるものとします。
  ●入会時に虚偽の申告をした場合
  ●本規約また会則のいずれかに違反した場合
  ●その他、本会に不利益をもたらすような行為をした場合
  (悪質と認められる会員の場合、個人名または企業、団体名を公表する場合もあり)

【第6条】 退会手続き
入会途中で退会する場合、いかなる理由があってもお支払い頂いた年会費の払い戻しは致しません。また入会期間終了後、会員更新手続きを行わない限り、自動退会の対象者となります。

【第7条】 変更の届出
会員は住所や氏名、電子メールアドレス等本会への届出内容に変更があった場合には速やかに変更の届出を行うものとします。

【第8条】 規約の変更
本会は会員の了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとします。

【第9条】 反社会的勢力について
(1) 本会入会に際し、会員本人が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団関係企業、総会屋、政治活動・宗教活動・社会運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という。)に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約する。
(2) 本会が会員に対し前項に該当するか否かを判定するために調査を要すると判断した場合、本会の求めに応じてその調査に協力し、これに必要と本会が判断する資料を提出しなければならない。
(3) 本会会員が反社会的勢力に属すると判明した場合、催告その他の手続を要することなく、本件契約を即時解除することができる。
(4) 本会が前項の規定により、本件契約を解除した場合には、本会はこれによる会員の損害を賠償する責を負わない。
(5) 本件契約を解除した場合、本会から会員に対する損害賠償請求を妨げない。

*個人情報の使用・開示について*
当法人は収集した会員の個人情報を、法人運営以外の目的で使用すること及び正当な理由がある場合を除き本人の同意なしに第三者に開示・提供することはありません。