航空自衛隊の「ブルーインパルス」が登場! 庄内空港・開港30周年記念イベントで展示飛行を披露する。 航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」の展示飛行を見逃すな! 一般社団法人DSC 自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

グル―パーズ

航空自衛隊の「ブルーインパルス」が登場! 庄内空港・開港30周年記念イベントで展示飛行を披露する。

自衛隊応援クラブのニュース

一般社団法人DSC

一般社団法人DSC

一般社団法人DSC

2021-10-18

航空自衛隊の「ブルーインパルス」が登場! 庄内空港・開港30周年記念イベントで展示飛行を披露する。 - 航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」の展示飛行を見逃すな!

航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」の展示飛行を見逃すな!

新型コロナウイルスの第5波が一段落し、緊急事態宣言も一旦は解除されて、全国的にようやく一息つける空気感がただよっている。

そこで、令和3年10月1日(金)に開港30周年を迎えた、庄内空港の開港30周年記念とあわせ、新型コロナウイルス感染症の対応にあたる医療従事者への感謝と敬意を示すため、航空自衛隊ブルーインパルスT-4練習機6機が、山形県庄内地域の上空を展示飛行する予定だ。

当日は、ブルーインパルスが拠点を置く松島基地から直接庄内地域へ向かい、出羽山地を通過した後、JR遊佐駅付近を目標に飛行し、日本海側から酒田市の上空を飛行する。さらに、酒田市内の中心部にある各病院の上空を通過しながら、庄内町の庄内余目病院を目がけて飛行した後、鶴岡市へ南下する。そして、鶴岡市付近で方向を180度変えて、北に向かいながら、最後に庄内空港方面を目指すとのことだ。庄内空港のターミナルビルからブルーインパルスが見えるように旋回して、この展示飛行を終える流れなので、事前に観覧場所を考えて出かけるのもよいかもしれない。

なお、当日の天候次第で飛行経路や通過時間は変更になる場合があるので、山形県ホームページや山形県Facebookなどで事前チェックを忘れずに!



【開催概要】
開催日程:2021年10月23日(土曜日)午後1時30分ころ~午後2時ころ
飛行場所:山形県庄内地域上空(予定)
飛行機体数:6機(予定)
問い合わせ:庄内総合支庁 総務企画部総務課 連携支援室 TEL.0235-66-5440
詳細はコチラ:https://flyteam.jp/event/detail/8886
山形県ホームページ:https://www.pref.yamagata.jp/
山形県Facebook:https://www.facebook.com/pref.yamagata.koho
山形県Twitter:https://twitter.com/pref_yamagata?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor


庄内空港 開港30周年記念イベント開催のお知らせ ブルーインパルス 自衛隊