もがみ型護衛艦4番艦「みくま」の命名・進水式が開催。 艦名の由来は「三隈川」。 一般社団法人DSC 自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

自衛隊応援クラブ

グル―パーズ

もがみ型護衛艦4番艦「みくま」の命名・進水式が開催。

自衛隊応援クラブのニュース

一般社団法人DSC

一般社団法人DSC

一般社団法人DSC

2021-12-17

もがみ型護衛艦4番艦「みくま」の命名・進水式が開催。 - 艦名の由来は「三隈川」。

艦名の由来は「三隈川」。

12月10日、三菱重工長崎造船所において、もがみ型護衛艦4番艦の命名式・進水式が行われた。
みくま」という艦名は、大分県日田市付近を流れる「三隈川」に由来している。

もがみ型護衛艦とは、(英語: Mogami-class frigate)は、海上自衛隊の護衛艦の艦級。従来の護衛艦とは一線を画した、コンパクトかつ多機能な艦艇とされており、艦種記号も、フリゲートを表す「FF」に多目的と機雷の頭文字の「M」を合わせた「FFM」という新しいものが採用されたのだという。省人化と船価を抑えて実現した艦艇だ。

三菱重工によると、この防衛省向け3,900トン型護衛艦は、今後、船体・機関・電気・武器など艤装工事を実施した後、令和4年度中に防衛省へ引き渡される予定であるとのことだ。

ちなみに、三菱重工長崎造船所で建造された「FFM」は、「もがみ」・「のしろ」に続き3隻目になり、式典での国歌をはじめとする音楽演奏は、佐世保音楽隊 が行った。日本の平和を守るために活躍することを願うばかりである。

(画像は防衛省・海上自衛隊公式ツイッターより)


詳細はコチラ:https://twitter.com/JMSDF_PAO



その他の記事一覧はコチラ:https://dsc.or.jp/News/allLists/type_news
会報誌についてはコチラ:https://dsc.or.jp/News/lists/newsletter
DSC取扱い商品の紹介はコチラ:https://dsc.or.jp/ad_sennin.html


もがみ型護衛艦「みくま」の命名・進水式開催。 進水式 みくま