【一般会員】 発刊月に1冊
【法人会員】 発刊月に3冊

最新号のコンテンツを見る
バックナンバーを見る

バナー(リンクフリー)
http://www.dsc.or.jp/

自衛隊応援クラブ27号 目次
スペシャルインタビュー
参議院議員前外務副大臣 佐藤正久
災害派遣・生活支援、自衛官の方々の活躍に敬意を表します。「ありがとう自衛隊」
リポート
笑顔と故郷を取り戻すために
台風19号自衛隊活動
リポート
第3次陸上総隊体制
統率方針「即動・持続・必遂」
リポート
陸上自衛隊中部方面総監部の災害時における施設使用に関する協定調印式
リポート
第6回有明防災フェア報告

レポート | 陸上自衛隊中部方面総監部の災害時における施設使用に関する協定調印式

大規模災害派遣時の自衛隊災害派遣に際し、ベルコの施設を提供して基盤設定し、自衛隊の活動力が増進することを目的として。

陸上自衛隊中部方面総監部

2019年8月7日、陸上自衛隊中部方面総監部(伊丹駐屯地)において、「災害時における施設使用に関する協定」の調印式が行われた。本協定と提案者のベルコについてレポートした。

陸上自衛隊中部方面総監部

〔協定内容〕
自衛隊は自己完結型組織体として衣食住を他に依存せずに行動できる能力を持っているが、必要最小限の基盤であるため、厳寒・酷暑時の天幕での連続状況は過酷なものである。従って、既存の施設で冷暖房、シャワー等を使用できれば、疲労回復でき、翌日の活動に力が出るというのは必然のことである。
このため、中部方面区内に展開する83を数える㈱ベルコの施設(右ページ参照)を自衛隊に貸し出そうというのが今回の協定の趣旨である。
㈱ベルコの提案を受けOBの尽力のもと中部方面総監部の松坂総務部長並びに安田防衛部長と調整を重ねて実現した。中部方面隊では、明日生起するかもしれない南海トラフ地震に備えて本協定を締結し、一年以内を目処に㈱ベルコから提示された施設を調査・確認する。事後、防衛部長と㈱ベルコ代表取締役との間で協定を再度締結して、同社の協力を得られる環境を構築する。

陸上自衛隊中部方面総監部

株式会社ベルコ陸上自衛隊中部方面総監部
冠婚葬祭業で国内最大手。50周年をむかえ結婚式場はベルクラシックとアール・ベル・アンジェ、葬儀式場はシティホール・ベルコ会館の名称で日本各地に展開している。互助会方式をとっており、各地域に事業子会社を通じて活動を行っている。
陸上自衛隊中部方面総監部

このページのトップへ